アンサングシンデレラのロケ地/撮影場所!病院や薬局・大学はどこ?目撃情報も

国内ドラマ・映画

アンサングシンデレラを楽しみにしている方は多いのではないでしょうか♪

今回は、アンサングシンデレラのロケ地/撮影場所!病院や薬局・大学はどこ?キャストの目撃情報などについてご紹介します。

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』は、病院内にある薬剤部で患者の薬の調剤・製剤を行う病院薬剤師の知られざる舞台裏を描いたドラマ。

石原さとみさん演じる主人公の葵みどりはキャリア8年目の薬剤師。

1人でも多くの患者を救いたいと思っているが、“その人自身を知る必要がある”と、つい患者に深入りして時間をかけてしまい、叱られることも…

“縁の下の力持ち(アンサングヒーロー)”として患者のために奮闘する病院薬剤師たちのヒューマンドラマとなっています。

2020年4月9日(木)から放送予定でしたが、コロナウイルスの影響により当面の撮影を休止するため、放送延期となりました。

また撮影は再開されますので、気になるロケ地/撮影場所や目撃情報などについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

【アンサングシンデレラのロケ地/撮影場所!病院や薬局・大学はどこ?キャストの目撃情報も】

アンサング・シンデレラのロケ地/撮影場所の病院や薬局、大学はどこなのか調べてみました。

アンサングシンデレラは、荒井ママレさんによる漫画が原作です。

原作漫画・ドラマで登場する病院名は「萬津総合病院」

実際にこの名前の病院は実在しませんが、静岡県にある「焼津市立総合病院」がモデルとなっています。

焼津市立総合病院は原作漫画・ドラマの医療原案の “富野浩充さん”が現役薬剤師として働いている病院です。

『焼津市立総合病院』


住所:静岡県焼津市道原1000番地

モデルとはなっていますが、焼津市立総合病院がロケ地になる予定はなく、埼玉県にある「羽生総合病院」がロケ地となる予定でした。(変更されています)

『羽生総合病院』


住所:埼玉県羽生市大字下岩瀬446番地

羽生総合病院はこれまでに「パーフェクトワールド」「初めて恋をした日に読む話」「記憶にございません」などのドラマ・映画のロケ地として使われていた病院です。

目撃情報ではありませんが、撮影をしていたという噂にはなっていました。

ですが、現在コロナウイルスの影響で病院撮影が出来ないため、「東京外国語大学」にロケ地変更されたそうです。

『東京外国語大学』


住所:東京都府中市朝日町3丁目11-1

東京外国語大学の撮影は実際に行われていて、キャストの目撃情報もありました!

3月22日に大学の円形広場で撮影されていたそうです。

“中央広場・円形回廊”は大学のホームページでも休日の撮影許可が出されている場所です。

学食が病院での食事シーンで使用されるのではないかとの噂もありますし、医療系のドラマは外でのシーンもあるので、そういったシーンの可能性もありますね♪

東京外国語大学は「失恋ショコラティエ」「相棒」「学校のカイダン」などでもロケ地となっていました。

続いて薬局のロケ地についてですが、原作(19話〜)では「笹の葉薬局」という名前が登場します。

こちらは実際にモデルとなった場所があり、東京都にある「竹の葉薬局 三鷹新川店」です。

『竹の葉薬局 三鷹新川店』


住所:東京都三鷹市3新川6-3-10 レクセルマンション吉祥寺南101

実際にアンサングシンデレラのロケ地となったのは竹の葉薬局ではなく、静岡県にある「シオサカ薬局」です。

『シオサカ薬局』


住所:静岡県富士市中之郷1263-1

4月5日にシオサカ薬局での石原さとみさん・田中圭さんなどのキャストの目撃情報がありました!

制作スタッフによると、撮影内容を変更している部分もあり、調剤薬局・オンライン診療のシーンを増やすといった情報がありましたので、薬局シーンが多くなるのかもしれませんね!

アンサングシンデレラのロケ地について見ていきましたが、病院薬剤師のドラマということで、コロナウイルスの影響により当初の内容やロケ地を変更している部分があります。

すでに大学や薬局ではキャストの目撃情報もありますが、撮影再開された際にも同じロケ地が使用されるかは分かりません。

放送日も延期になっていますが、放送される日を楽しみに待ちましょう♪

ということで今回は、アンサングシンデレラのロケ地/撮影場所!病院や薬局・大学はどこ?キャストの目撃情報などについてご紹介しました。

コメント